「高く売りたい」
仲介売却

  • ホーム       >      
  • 「高く売りたい」仲介売却

service

「不動産を売る」と決めるまでには、さまざまな背景があったことと思います。大切な不動産、「少しでも高く売りたい」と思うのは当然のこと。そこでおすすめするのが「仲介売却」です。こちらでは我孫子市の宝山不動産が仲介売却についてくわしくご紹介します。仲介売却については、実績豊富な当社までご相談ください!

仲介売却とは~「少しでも高く売りたい」方におすすめ~

仲介売却とは~「少しでも高く売りたい」方におすすめ~

不動産売却の方法には、おもに「仲介売却」と「当社買取(不動産買取)」の2つがあります。そのうち仲介売却は、売主様の代わりに不動産会社が販売活動を行って買主様をお探しし、売却を成立させる方法です。

販売活動はインターネットやチラシなどを使って行うため、条件に合った購入希望者を広く募れ、市場の相場に近い価格で売却することが可能です。一方当社買取は不動産会社が直接不動産を買取る方法であり、すぐに現金化できるのがメリットですが、仲介売却のほうが「より高く売れる」と言えるでしょう。

仲介売却のメリットとデメリット

仲介売却にはメリットあるのと同時に、デメリットもあるのが事実です。あらかじめ、その両面を理解しておくことが大切だと言えるでしょう。

仲介売却のメリット
MERIT 01
適正価格で売れる可能性が高い
MERIT 02
販売活動を専門家に任せられる
仲介売却では、不動産売却のプロである不動産会社が査定を行った上で、市場の相場をふまえた販売価格をご提示します。購入希望者のニーズに合った価格で売り出されるため、適正な価格で売却できる可能性が高いと言えます。 MERIT 02
販売活動を専門家に任せられる
不動産会社は不動産売却の専門的な知識や実績、ノウハウを持っています。それらを元に販売活動を行うため、売主様は安心してお任せいただくことが可能です。なお広告活動の費用は不動産会社がすべて負担しますので、ご心配は不要です。
こんな方におすすめ!
  • 多少時間がかかっても、高く売りたい方
  • 条件に合う購入希望者を見つけたい方

PICK UP!

我孫子市で創業51年・
宝山不動産だからできる!
「より高く売れるノウハウ」
で売却へ導きます

宝山不動産は、我孫子市で創業して51年になる不動産会社です。また代表は、不動産業界歴50年以上。「不動産のこと」「地域の特性」といったことに精通しています。長年の間に築き上げてきた強固なネットワークもありますので、この地域の不動産売却なら安心してお任せいただけるでしょう。

また当社では仲介売却の依頼を受けた不動産の情報を、インターネットや住宅情報誌ほかさまざまな媒体で広く拡散するとともに、「REINS(レインズ)」に登録。REINSとは全国の不動産情報を交換するためのシステムであり、これを通じて広く購入希望者を募ることが可能です。REINSにより、大手不動産会社と当社との間で情報の格差は生じません。

さらに当社は、三菱地所リアルエステートサービス株式会社を中心とした新菱和会に所属。地元の不動産だけでなく全国的な情報もご提供できます。REINSだけではわからない、「生の声」を共有できるのが、大手とは一味違った当社の強みだと言えるでしょう。

仲介売却のデメリット
DEMERIT 01
売却完了まで時間がかかる
DEMERIT 02
仲介手数料が必要
仲介売却では、買主様の住宅ローン審査を待つほか、契約後にもさまざまな手続きがあります。そのため、不動産の情報を公開してから売却が完了するまでに時間がかかります。 DEMERIT 02
仲介手数料が必要
販売活動を不動産会社に依頼し、すべての手続きなどについてサポートを受けるため、売買契約が成立したときには成功報酬として仲介手数料を支払う必要があります。
DEMERIT 03
周囲に情報を知られやすい
DEMERIT 04
「契約不適合責任」が生じる
売却する不動産の情報をインターネットやチラシに掲載したり、内覧対応をしたりすることにより、売却することを周囲の人に知られてしまいます。 DEMERIT 02
「契約不適合責任」が生じる
売買契約において、引き渡された目的物が種類・品質・数量・権利に関して契約の内容 適合しない場合に、売主様が買主様に対して負うこととなる責任を「契約不適合責任」と言います。これを3カ月程度応負う必要が生じます。

少しでも高く売りたい方へ
「当社買取」についてくわしくはこちら

媒介契約の違い

不動産売却を不動産会社に委託する際には、媒介契約を締結します。媒介契約には3つの種類がありますので、売主様の方針に合ったものを選びましょう。

媒介契約の種類と特徴

※表は左右にスクロールして確認することができます。

一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
メリット
  • 複数の不動産会社と契約を結べる
  • 自分で購入希望者を探すことも可能
  • 1社とのみ契約するため、積極的に販売活動をしてもらえる
  • 14日1回以上報告を受けられる
  • 自分で購入希望者を探すことも可能
  • 契約後7日以内にREINSへの登録義務がある
  • 1社とのみ契約するため、積極的に販売活動をしてもらえる
  • 7日1回以上報告を受けられる
  • 契約後5日以内にREINSへの登録義務がある
デメリット
  • REINSへの登録が義務付けられていない
  • 販売活動をしても他社に契約を取られてしまうことがあるため、不動産会社が積極的に販売活動をしてくれない可能性がある
  • 1社のみと契約するため、不動産会社を慎重に選ばなくてはならない
  • 他社と競争する必要がないため、販売活動がおろそかになる恐れもある
  • 1社のみと契約するため、不動産会社を慎重に選ばなくてはならない
  • 自分で購入希望者を見つけても、不動産会社を通す必要がある(仲介手数料が発生する)

新しい家に「住み替え」たい……適したタイミングをご提案します

新しい家に「住み替え」たい……適したタイミングをご提案します

転勤が決まったり、お子さんが成長して手狭になったりと、さまざまな変化に応じて住み替えを考えられる方は少なくありません。住み替えは、家を「売る」「買う」を同時に行うため、適したタイミングを見極めることが大切です。スムーズな住み替えを、当社がしっかりサポートいたします。

家を「売る」と同時に「買う」
住み替えについてくわしくはこちら

「少しでも高く売りたい」にお応えします!

「少しでも高く売りたい」にお応えします!

地域密着の宝山不動産が、「高く」「手間なく」大切な家・土地を売却いたします。

仲介売却を成功させるポイントは、「その地域に強い不動産会社に依頼すること」。その点宝山不動産は、我孫子市密着51年の会社です。地域の相場やニーズを熟知している上にネットワークも豊富ですので、安心してお任せください!

宝山不動産への
無料ご相談・お見積もり依頼はこちら

TikTokチャンネルはこちら

電話でお問い合わせ

電話

でお問い合わせ

Googleマップはこちら

Google

マップは
こちら

メールでお問い合わせ

メール

でお問い合わせ

TOPへ